忍者ブログ

『フリーで勝てる麻雀』販売中

フリーで勝てない人を救済。 牌効率最優先打法はカモに。 簡単な必勝術とトレーニング法をほぼ無料公開。 コツを身に付ければ自然に強くなっていきます。

新麻雀ことわざ辞典 1 解説編

★リャンメン落としにカンチャン無し

これは何回も書きました。

リャンメンとカンチャンの選択はドラ絡みじゃなければカンチャン捨てます。

リャンメン落としたのは他のリャンメンとの選択で嫌ったからです。



★迷ってカンチャン落としにリャンメン無し

面子選択でリャンメンとカンチャンなら迷わずカンチャン落とします。

迷ったからにはカンチャンとリャンメンの面子選択じゃないのが基本です。



★間のあいたリャンメン落としはダブル面子落とし

面子を嫌う場合は普通は連続で捨てます。

リャンメンの場合は引き戻しても切る。逆の隣の牌が来ても切る。

単独面子なら残す理由はありません。複合型ならほぼダブル面子。

カンチャンの場合は逆を引いてリャンメンになるのを少し待つこともあります。



★間のあいた外からカンチャン落としはマタギ筋アリ

上の例のカンチャンバージョンです。少し待つこともあるのは考慮すべき。

他の面子がリャンメンで確定してれば安全度考えて内から切るのが基本です。

外からカンチャンを嫌うのは他の面子がリャンメンで確定してない時が多い。



★間の開いた42カンチャン落としは1の対子

4を捨てたのに2を残してる理由は限られます。

1番多いのは112の形です。

前もって4を捨ててあるのに2を切ってリーチには1はかなり打ちづらい牌です。
有料版『フリーで勝てる麻雀』
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
古家満
性別:
男性
自己紹介:
フリー勝組

忍者カウンター