忍者ブログ

『フリーで勝てる麻雀』販売中

フリーで勝てない人を救済。 牌効率最優先打法はカモに。 簡単な必勝術とトレーニング法をほぼ無料公開。 コツを身に付ければ自然に強くなっていきます。

点5で一万勝てる人 その1

これを読んでる人の中で、ひと晩に点5で1万円勝った経験のある人は?

場代払ってトントンのレベルなら、そこそこの割合でいると思います。

バカヅキした時はそれくらい勝てると思います。

そのバカヅキを人為的に起こせれば、けっこうな割合で1万円勝てるでしょう。

では、バカヅキの状態とはどんな状態でしょう。

ウラドラがごそっと乗った?何回も続けて和了した?

それらはバカヅキだけど、ちょっと違うと思いませんか?

好配牌に鬼ヅモ。バカヅキってこっちだと思いませんか?

好配牌に鬼ヅモに危険牌をビシバシ通す。このバカヅキを人為的に起こします。

好配牌なのか鬼ヅモ。どっちなのかは対戦相手だとわかりません。

どっちかわからないけど、良くリーチかかるよね。これが好配牌鬼ヅモの正体。

相手の当たり牌さえ避けられれば、追っかけを含めてリーチを多発できます。

つまり、当たり牌を避けてリーチかけられるようになるのがフリーで勝てる麻雀です。



何回も書いてます。

2種8牌受けのリャンメンと1種4牌受けのカンチャン。

効率でリャンメンを選択しても1/3の確率で裏目(カンチャン先引き)があります。

でも、リャンメン落としにカンチャン待ちなしは9割くらいの精度です。

牌効率知らない初心者。点棒の関係で手役優先。ドラのカンチャン。

例外は色々とあります。その例外をケアできるならほぼ99%振り込まない。

待ち牌は読めなくても当たり牌は避けられます。

七対子さえ読めば、その人が字牌捨ててリーチなら、待ちはほぼ字牌かドラ。

正確に言うと、リーチかけた人が宣言牌より和了しやすいと思った牌で待ってます。

余談ですが、字牌は他家の手の中にあるか山の中にあるかが読みにくいです。

ですから、私は山の中にあると思った数牌で待つことが多いです。

もちろん、イーシャンテンの残す3枚全部を数牌で残すこともあります。

七対子で字牌の待ちが何かは読めなくても、数牌通せれば当りを避けられます。

テンパイした時に字牌を勝負できるならバカヅキ状態と同じです。



あと「点5で一万勝てる人」を数回書いて無料版『フリーで勝てる麻雀』を終わらせます。

フリーで勝てる人、勝ってる人の思考とその根拠を書くつもりです。
有料版『フリーで勝てる麻雀』
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
古家満
性別:
男性
自己紹介:
フリー勝組

忍者カウンター