忍者ブログ

『フリーで勝てる麻雀』販売中

フリーで勝てない人を救済。 牌効率最優先打法はカモに。 簡単な必勝術とトレーニング法をほぼ無料公開。 コツを身に付ければ自然に強くなっていきます。

麻雀新ことわざ出版企画

「カンチャンよりリャンメン」

牌効率じゃ常識です。正解の時(リャンメン先引き)も多いです。

でも、不正解の時(カンチャン先引き)も1/3あります。確率論としてです。

牌効率の金言でもその程度です。

「リャンメン落としにカンチャンなし」

金言は言い過ぎでも「麻雀あるある」とは言えるでしょ。

でも、リャンメン落としを見破れば95%以上はカンチャン待ち無しです。

だって牌効率を知りながらカンチャン残してリャンメンを20回に1回落とします?

でも、リャンメン落としを見破る能力の問題はありますよね。

「(新)格言」と呼ぶのはと思いますが「新ことわざ」ではどうでしょうか?

「麻雀あるある」改めて「麻雀新ことわざ」です。

「早いリーチはイースーソー」「単騎は西で待て」「南カンにあがり目なし」

麻雀初心者にもことわざ程度には意味があるでしょう。

ということで「麻雀新ことわざ」でいくことにします。

googleの麻雀 "新ことわざ"の検索結果がこんなものです。

誰かの権利を侵害してる可能性も少ないでしょう。



無料版『フリーで勝てる麻雀』 完璧フリー点数計算は客寄せ無料でOKです。

でも「麻雀新ことわざ」は有料にしたいです。

有料版『フリーで勝てる麻雀』を買うための有料考査です。

理解できた数で「買うのはまだ無理」~~~「買っても知ってることばかり」の判断する。

で、色々と課金システムを探したのですが最低金額がDLmarketの200円です。

いや、DLmarketの最低価格は30円です。

でも200円未満はプリペイドでDLコイン500円分買わないとダメです。



良く考えてください。

「リャンメン落としにカンチャンなし」を知ってる場合と知らない場合。

「どんなに好形でもリャンシャンテンなら降りろ」

「降りるなら中途半端止めて現物切って降りろ」

ここ以外の人のそんな駄目ことわざしか知らなかったら現物で降りるしかない場面。

「アレ?スジ捨ててけば、圧し返していける手牌」と気が付いたら?

休日にフリーに行って、半荘10回で約100局のうち1回それがあれば。

ノーテン罰符は幸運。先リーチの満貫ツモのチップ1枚も払う係しか担当できない場合。

無料版『フリーで勝てる麻雀』読んでフリー1回での利益はどれくらいですか?

私は有料版『フリーで勝てる麻雀』の適正価格は数千円でも安いと思ってます。

「一生で百万円以上儲かります」という情報商材にして、数人になら数万円で売れます。

この無料版『フリーで勝てる麻雀』でも数回フリーに行けば数千円は稼いだハズです。

「麻雀新ことわざ」を数百円で売っても、儲かったご祝儀で有料版を千円で売れる。

多くの人の目に触れていけばそうなると思ってます。

麻雀負けてる上に騙されたくない人と、知ってることに金出したくない人。

そんな疑心暗鬼になってるんだと思います。



「麻雀新ことわざの解説」との有料版『フリーで勝てる麻雀』合本で216円にします。

ただし、現在の有料版『フリーで勝てる麻雀』の限定数200部を100部か50部に下げます。

その後は値上げします。もちろん分本化します。

今の有料版『フリーで勝てる麻雀』の内容も少し変えます。

もちろん購入済みの方は新しい有料版『フリーで勝てる麻雀』も読めるようにします。

つまり、今買えば新旧の両方を読めます。

そのように内容を変更したいと思ってます。

よろしくお願いします。
有料版『フリーで勝てる麻雀』
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
古家満
性別:
男性
自己紹介:
フリー勝組

忍者カウンター